一日千里

ささやかな生活記録imat02ブログ

蚊の羽音でねむられず睡眠不足だ

 

f:id:imat02:20181020151046j:plain

何時ころだったかわからないけど、耳元で「ブーン~」という蚊の羽音がする。

左手で耳をたたいた。

それから、毛布を頭にかぶって寝た。

しばらくして、また蚊の羽音が聞こえる。

午前3時12分だった。

そのあと眠れずイライラするので、午前3時50分に起きてしまった。

昨日より今朝のほうが気温が低いようで、足元に暖房がほしくなる。

そんな時期なのに、蚊がでてくるとは。

午前6時15分に朝食をとり、新聞を読む。

それからパソコンを立ち上げメールをチェック。

何通もあるので、時間をかけて読んでいた。

頭がボワッとし眠気がおこり、あくびが続けてでる。

キーボードを打ちながら、うつらうつらしている。

少し寝たほうがよさそうだ。

 

 

踏切を渡るのに時間がかかりイライラする

 

f:id:imat02:20181013165008j:plain

小学校から高校まで一緒だった友だちの家に嫁といく。

彼の奥さんも中学の同級生なのでよく知っている。

しかも以前、隣り同士だったときはよく一緒に遊びに出かけた。

いま車で10分ほど離れているところに新築し住んでいる。

ウチからだとJRと国1が平行に走っているところの踏切と信号機を越えなくてはいけない。

駅が近くにあり、早いタイミングで遮断器が下りるので、大渋滞を起こすことがある。

今日も上下の電車が同時に来た。

駅に近くなると上りの電車はスピードを落として踏切を通過する。

下りは停車中から、ゆっくり踏切を越えるまで遮断器が降りている。

その踏切の30メートルほど先に国1の信号機があるので、赤信号だと電車が来なくてもすすめないときもある。

信号機から踏切までが車が詰まっていた今日は、上下の電車が通過したあと、まったく動かなかった。

それでも2回待ちで通れた。

帰りはここを通らないようにしようと、嫁と話しながら友だち宅まで向かう。

帰りは遠回りしてきたけど、こちらはスムースだったのでイライラしないですんだ。

 

 

NHKの朝ドラ「ひよっこ」が戻ってくる

 

f:id:imat02:20181010155454p:plain

NHKの朝ドラ「ひよっこ」が、来年3月に戻ってくるんだってね。

各話30分ドラマを4回放送するようだ。

いままで朝ドラでスピンオフがあったけど、個人的には面白くなかったな。

毎回期待して嫁と見たけど、途中までチャンネルを替えてしまった。

ひよっこ」は、最終話から2年後の1970年の東京・赤坂と奧茨城村が舞台になるという。

どんなストーリーになるのか、楽しみにしている。

 

2019年の花粉飛散量は今年の2.7倍だって

 

f:id:imat02:20170226114016j:plain

悲しくなる記事をみつけた。

ウェザーニューズの2019年の花粉飛散傾向だ。

花粉飛散量が、全国平均で平年の6割増となる。

少なかった今年の2.7倍になり、特に東日本を中心に大量飛散の恐れなんだって。

原因というのが今年が猛暑。

これが花粉を飛散させる雄花の成長を促進させたようだ。

今年は早くから飛散し終焉したので助かったけど、来年の春のことを思うとホント辛くなる。

花粉症の症状がひどくて、夜眠れなくなったりするのかな?

予想が外れることを祈るしかない。

 

今日は悲しい最後の別れの日

 

f:id:imat02:20181003163408j:plain

今日の午後になると雲がでるようだけど、静かな一日になりそう。

友だち夫婦の奥さんの方が急死したので、その葬儀の日だ。

台風24号の影響などもあり、亡くなってから数日たっている。

若いころからお世話になっているので、最後のお礼に葬儀の手伝いをする。

家の前に行くと、今までのように奥さんが声をかけてくるのではないかと錯覚する。

悲しいけど誰にもいつかは別れのときがあるから、どう受け止めるかだね。

 

9月は長く感じた

f:id:imat02:20180124154917j:plain



9月は明日でお終い。

30日の月だったけど、いつもより長く感じた。

家族の介護やボケの進行のことでいろいろあった。

友だちが倒れ、2週間ほどして亡くなるということも起きた。

ビックリやショック、あきれたこともあった。

あわただしかったけど、いつもより行うことも多く長かった。

最後に台風が来ている。

被害がないように祈る。

台風24号が本州に接近や上陸があるかも

 

f:id:imat02:20180725153454j:plain

台風24号の進路がだいぶ狭まってきた。

予測モデルによるシミュレーションを見ると、来週のはじめに本州に接近や上陸があるかもしれない。

台風の目がハッキリし、勢力が強い。

台風24号が、もし本州に接近や上陸したときどうなっているのか心配だ。

来週あけの予定立てるのに、天気予報をこまめにチェックしておかないとね。