一日千里

ささやかな生活記録imat02ブログ

気温がだんだん上がってきた

f:id:imat02:20171018163505j:plain

このところ気温が低かったので、生地が厚めのズボンをはいていた。

今日も朝のうちはそれでよかった。

だんだん晴れて気温が上がってきた。

身体を動かしたら暑く感じはじめた。

それで、また薄めのズボンにはきかえた。

上はTシャツにした。

今夜から雨だというので、また寒くなるのかね?

寒くなる時期はダイエットが必要

f:id:imat02:20170125162220j:plain



10月半ばになった。

おせち、カニ、お歳暮など年末年始に関わる広告が目に付く。

それと、寒くなると体重が増えてくるのが問題だ。

運動したくなくなるし、外出もおっくうになる。

毎年、正月あけの悩みは体重の増加だ。

食べてもスリムでいられる若いときのことがホント懐かしいな。

毎日のように体重をチェックしている。

特に夕食で食べたものが影響するので、どこかで調整しないといけない。

初めて行うダイエット法なんだけど、スタートさせたばかりだ。

 

 

秋ナスがよくとれている

f:id:imat02:20170927162849j:plain

ここ数日、わが家の家庭菜園で秋ナスがよくとれている。

夏野菜がなくなったので、嫁はたすかるといっていた。

妹にあげたら野菜は高いからと喜んでいた。

形は悪いけど、売り物ではないので、家庭で食べるには味が第一だ。

これから、どれくらいとれるかな?

 

友だちと家庭菜園作り

f:id:imat02:20171007162850j:plain

自分の家の周りにリタイアしたひとが何人もいる。

そのうち退職後すぐ亡くなった人が2人。

無趣味で時間を持て余している方が多いようだ。

ウチには放置してある畑があり、草刈りに悩んでいた。

一部を家庭菜園にしていたけど、素人なんで野菜作りがうまくない。

暇を持て余す友人たちに声をかけ、ウチの畑で野菜をつくるようすすめた。

もちろん無料提供だ。それから5年以上になる。

いま6家族の家庭菜園になった。

苗やタネ、肥料や稲わらなどを提供しあったりして、コミュニケーションの場となっている。

ただ周りに建物ができ、いつまで畑を維持できる先のことはわからないけどね。

 

堆肥を買いにちょっと遠出

f:id:imat02:20171004155607j:plain

家庭菜園にいれる堆肥を買いに、嫁と川向うまで行ってきた。

東海道でも名高いその一級河川にかかる橋は、ウチのほうから対岸の丘陵地に向かい登るような形になっている。

この川にかかる他の橋と違い、橋の高さがかなり高い。

冬のからっ風の季節だと、車にかなり風の抵抗を受けながら走ることになる。。

昨日は天気がいいし、堆肥の無人販売場まで約20分。

距離は長いのに茶畑の間に、広くてまっすぐで道路ができたので、以前と段違いに早く着く。

東名と空港にも行きやすい。

出かけるとき、青空だったのに、近くのスーパーで買い物をしている間に、灰色の雲がかなり覆ってきた。

橋の手前の高い位置になる道路を走っているとき、対岸のわが家の方向を見えた。

太陽があたり輝くエリアと、暗くなった地域がハッキリわかる。

雨でも落ちてきそうな感じだ。

家につくと陰っていたわが家は急に明るくなり、車から堆肥6個を下ろすと汗ばんできた。

このところ、涼しいのか蒸し暑いのかハッキリしない。

時間帯でドンドン変わるので、着るものをかえている。

 

9月の台風発生少なかったのでよかった

f:id:imat02:20170301162737j:plain

今年は、もしかすると9月の台風発生が多いかもしれないという話をテレビで聞いたことがある。

それが、予想より外れたので良かった。

でも、一昨日の大雨だって低気圧の通過なんだけど、台風のようだったな。

県内でも、1時間に70~80ミリの大雨が降ったところもあった。

以前なら50ミリだとすごいと思ったけど、今は倍の値になっている。

これからも異常気象がもっと続くという。

10月だって台風があるかもしれない。

地震もあちこちで頻繁におこるから、いつ自分のところにも発生するのか心配になる。

 

 

近々、秋ナスが食べられそう

f:id:imat02:20170927162849j:plain

久しぶりにナスが食べられそうになってきた。

この夏もナスをたくさん食べることができた。

明日か明後日には秋ナスが食べられる感じた。

品種のちがる丸いナスも小さな実がついてきたので、少し遅れるけどその後収穫できる。

夏野菜が終え、冬野菜の種をまき、小さな苗が育ってきた。

こらから、葉物野菜が主になるから、また植えるところを準備しないとね。